黒い外壁の家

先日オープンハウスを開催させていただいた「風の民家」。


当日はあいにくの雨空でしたが


大勢の方にご覧いただくことができました。


e0029115_17194211.jpg


その外観。黒いのです。


黒い外壁。その正体は、信州カラマツを木表と木裏を


縦方向に交互に張り合わせてパネル化した優れものです。


e0029115_17201840.jpg


安曇野にある工場でリボス塗装までを行い、


現場へと直送していただいています。


黒い塗料ですが、浸透系なのでうっすらと木目が見える


ところに人気があるようです。


黒は、磨き上げたような土蔵の黒漆喰があるように、


日本の原風景にも登場する潔い色彩。


だからなのでしょうか、風景のよい土地に家を建てる


計画をされる方は、時々、黒い外壁の家を希望されます。


黒は、塗装以外にも焼杉などもあります。


黒と木本来の自然の色は調和もよく、日本の町並みに


マッチします。


e0029115_17205724.jpg



● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問  い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで





e0029115_1450240.jpg
● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 




[PR]
# by norikon23 | 2016-09-26 17:24 | オープンハウスリポート | Trackback

「 佐世保の平屋」完成見学会 のお知らせです☆

長崎佐世保市で計画中のM様邸がまもなく完成、建主様のご厚意で完成見学会を開催会を開催させていただくことになりましたemoticon-0128-hi.gif


e0029115_07141411.jpg




◎「 佐世保の平屋」完成見学会

日時:2016年9月25日(日)11時〜17時
場所:長崎県佐世保市中原町
設計:松山将勝
施工:山口弘工務店
コーディネート/プロトハウス事務局


シンプルに大胆に削ぎ 落とされた半地下空間の平屋です。

e0029115_14575745.jpg



e0029115_07220992.jpg

e0029115_15044309.jpg



ぜひ足をお運びくださいemoticon-0128-hi.gif

お問合せはプロトハウスまで
0120-2610-83
coa@protohouse.net


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問  い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで





e0029115_1450240.jpg
● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-24 15:02 | 見学会やイベントのお知らせ | Trackback

「いい家づくりの教室」開催

第三回『いい家づくりの教室』in 川崎

9月22日(祝)開催のご案内

あなたの暮らしにピッタリのライフスタイル住宅で

人生を楽しみませんか?

たった2時間で家づくりに必要な技術が身に付くイベントです。

どうぞお気軽にご参加ください。


e0029115_18470301.jpg
e0029115_18570077.jpg



● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談は  プロトハウスまでお気軽にお問 い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 







[PR]
# by norikon23 | 2016-09-21 17:05 | 見学会やイベントのお知らせ | Trackback

間取り、大好き!

間取りを見ていると飽きることがありません。

これは、仲間の工務店からの依頼でコンサルティングしている

その工務店のモデルプランです。

e0029115_11005242.jpg

この間取りのアイデアを考える上で気づいたことがあります。

工務店と建築家の間取りについての考え方が

根本的に異なっているということです。

それを一言でいうと、建築家の間取りにはスキや無駄が一切ない

のに対して工務店の間取りには一見無駄とも思われるスキが多いこと。

プランニングの最初はそのことに悩みましたが、

途中から気分を切り替えて、

そのスキを「余白」として楽しめるような間取りを考えるようにしました。

そして、プレゼンテーション・・・。


すると、想像していた以上に、その工務店さんには大好評! 

大変喜んでいただけました。

理詰めではなく、余白を残すことで、建主がいろいろと自分たちの意見を

出す余裕が生まれるのですね。

あの黒沢明監督の映画「七人の侍」でも、敵の野武士を村の中におびき寄せる

ために敢えて村はずれに攻めやすい道をつくるというシーンがありますが、

この余白は、その「攻めやすい道」=スキをつくっているのだと思います。


いや〜、間取りは面白い。

それをどう読むか、読ませるか。そこには幾つもの物語があるようにおもいます。

昨日は、ある歌い手さんとの打合せで、間取りの中でも一番大切なそのご家族の

生活舞台をどこからはじめるかというお話をさせていただきました。

私が描いたのはラフなゾーニングです。その方が楽器を使って歌っているシーン

と、その窓の外に広がる海、それをつなげるステージのようなデッキ。

グランピングのようなダイニング&キッチン! 鉛筆書きのゾーニングの中に

共通目標のような間取りが浮かんでいきます。 

そして、これも間取りの描き方なのです。


世界に一つだけのライフスタイルを実現するための間取りを一緒に発見しましょう!



● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談は  プロトハウスまでお気軽にお問 い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-20 11:01 | プロジェクト | Trackback

『風の民家』」完成見学会を開催します♪

e0029115_15155553.jpg



福岡県岡垣町のY様邸が完成し、建主様のご厚意で完成見学会を開催させていただくことになりましたemoticon-0128-hi.gif


e0029115_14520676.jpg



◎ 「FOREST BARN /『風の民家』」完成見学会
 
日時:2016年9月18日(日)11時〜16時
場所:福岡県遠賀郡岡垣町(宗像市すぐ隣)
設計:小林哲治+片岡佳苗/人の力設計室
施工:千葉工務店
コーディネート:プロトハウス事務局




e0029115_15021020.jpg


シンプルな外観をした上質な信州カラマツが丁寧に貼られた黒板貼りの切妻屋根の家。



e0029115_15372351.jpg


ナチュラルさと和の情緒が同居する佇まいです。



e0029115_15031574.jpg


心地いい風が抜ける軒下空間も必見です。
ぜひ足をお運びくださいemoticon-0128-hi.gif

お問合せはプロトハウスまで
0120-2610-83
coa@protohouse.net


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談は  プロトハウスまでお気軽にお問 い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg
● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-17 15:51 | 見学会やイベントのお知らせ | Trackback

場所がライフスタイルを決める。

長野でも千葉でも福岡でも、土地探しをお手伝いすることがあります。

今日は港町が見える一角で候補地を見てきました。

e0029115_10550105.jpg

こんな風景のある場所なら、ハーバービューなライフスタイルを実現できそうだと

直感が囁きました。

でも、ご予算からしてみれば、土地の値段とご希望の建物づくりにかかる費用の

合計からして、果たして、この場所でいいのかという横槍なイメージも

湧いてきたのです。海辺ですから、建物が痛みやすい、周辺の建物の外壁を見ても

内陸部の住宅街の様子とどこか異なる。明らかにサビや変色が多いように感じられるのです。


住む場所がライフスタイルを決めます。

それが建主の一生を決定すると言っても過言ではありません。


都市型山の手スタイルで暮らしたいという方に下町スタイルは肌に合わないでしょうし、

ゴージャスな郊外型田園スタイルを望んでいる方にユルい里山スタイルではどうでしょうか。

もちろん、それぞれその真逆の場合も想定できます。


このハーバービューを見た後で、依頼を受けた建主さんご夫婦の姿を脳裏に描きながら

その未来にまで思いを馳せて、他の候補地を探す自分が居ました。


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問  い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで





e0029115_1450240.jpg
● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-16 10:56 | 家づくりやリフォームのご相談 | Trackback

「 佐世保の平屋」完成見学会を開催します☆


長崎佐世保市で計画中のM様邸がまもなく完成、建主様のご厚意で完成見学会を開催会を開催させていただくことになりましたemoticon-0128-hi.gif


e0029115_07141411.jpg



◎「 佐世保の平屋」完成見学会

日時:2016年9月25日(日)11時〜17時
場所:長崎県佐世保市中原町
設計:松山将勝
施工:山口弘工務店
コーディネート/プロトハウス事務局


シンプルに大胆に削ぎ 落とされた空間をもつ、延床26坪の平屋です。

e0029115_14575745.jpg


e0029115_07220992.jpg

ぜひ足をお運びくださいemoticon-0128-hi.gif

お問合せはプロトハウスまで
0120-2610-83
coa@protohouse.net


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問  い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで





e0029115_1450240.jpg
● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  
                 

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-14 07:26 | 家づくりやリフォームのご相談 | Trackback

ハウスアートプロジェクト

住まいの中にアートが1点でもあるだけで、空間の雰囲気が一変します。

こちらの絵画は、左端の1点がアーティストとして活躍されている方の作品で、
残り4点がまだ学生さんの作品。つまりこれから本格的な芸術家への道を歩んでいく
若い才能の作品です。

e0029115_17263093.jpg

若い才能の持ち主は、イタリアはトスカーナにほど近いカラーラという小さな町にある
カラーラ国立美術学院の学生さんです。
先日、イタリア会館さん主催の展示会で知り合いになって、数点を購入させていただいたり、
ポートレートを描いていただきました。

e0029115_17450132.jpg

絵画が出来上がってきたので額装を依頼し、それが完成したので壁に配置してみました。

このうち数点は弊社ショールームに置き、残りは家に飾ります。
昨日、自宅の廊下に飾ってみましたが、玄関から居間へと続く廊下がギャラリー風に一変して
想像していた以上に温かな満ちたりた気持ちに包まれました。

「アートのある暮らし」はそれだけで、心を豊かにしてくれるもの。

そこで、これから「アートのある暮らし」を少しでも広げていこうと考えています。
それを、私たちは、ハウスアートプロジェクト(H.A.P)と呼びたいと思います。
大家の作品や大きなキャンパスに描いた絵画などは、それなりの金額となりますが、
H.A.Pは芸術入門的な位置づけですので、予算は数万円内になる、楽な気分でスタート
できるものにしたいと考えています。

素敵なギャラリーのご紹介はもちろん、カラーラの若い才能に家族の写真を送って、
新築の記念となる家族のポートレートを依頼したり、
幾人かご紹介できる現役の若い作家さんたちの作品から小品をご購入いただくこともできます。

作家さんは随時増やしていきたいと思っていますし、その展示も増やしてまいりますので、
どうぞ楽しみにしていただければと思います。

プロトハウス事務局で家づくりをされる方には、住まいにマッチした絵画をアドバイス
させていただきますので、お気軽にご相談ください。



●戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






●「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  

[PR]
# by norikon23 | 2016-09-13 17:45 | NEWS | Trackback

田舎に暮らそう①

地方暮らしを特集する雑誌の企画では、必ずと言ってもいいくらい登場するエリア。
ここは、移住先として大変人気があるのです。

e0029115_17454199.jpg

この写真はその中でも最近特に人気のある場所の1カット。
JRの急行が停車する駅があって、〝法律的な意味で〟割と土地を購入しやすいのです。


ここはは福岡市の中心地である天神からも車で30分〜40分の近距離であるにも
かかわらず海も山も揃っている、東京なら『鎌倉+房総』的な魅力を
内包した自然派生活エリアです。
ただし、乱開発が行われないように、ほとんどの地区で線引きが終わっています。
つまり、この土地いいなあ〜と思っても実際には家を建てることができない土地が多いのです。
しかし、この写真の場所は未線引き地区で、宅地に転用できる農地も残っています。

ここで計画中のプロジェクトの建主さんは、自然農に取り組みたいという方で、
周りの自然を壊すような家づくりはしたくない、できれば農地を畑として使わせてもらい
家はそれほど広い場所を取らなくてよいというお考えでした。
めざしたいライフスタイルが明快なのですね。応援しがいがあるほど、私たちもワクワクしてきます。

候補地として上がったのが数百坪の農地でした。
ところが色々と調べていくと、農家ではない一般の人が購入できる農地(農地転用を経た)って
150坪程度だということが解ってきました。それで、万事休す! かと思いきや、
詳しい人のアドバイスがあって、もし数百坪程度でもその土地を〝万遍なく〟活用する
ような申請を出せば、農地転用になるケースが増えてきているというのです。

行政も生活者のニーズを理解しつつあるのかもしれません。

農地転用には、農振除外、農地転用というステップがあり、それぞれ申請書を提出する
必要があります。密度の濃い農業振興地区であれば、農地として保存する必要があるので
第1種農地として守られるのです。既に家が建っている地域で都市とのバランスを考えた場合、
そこに家が建つことを許容される地区であれば、上記のステップを経て宅地へと変えることができます。

田舎で暮らすには、それなりの知恵が必要です。
そこで、(農家というスタイルではなく)体にやさしい食物を自給自足しながら
心地いい家を建てて暮らしたいという要望を実現するにも、知恵が必要だったのです。
※農家になるには(つまり新規就農するには)別の意味で凄い覚悟と事前準備が必要です!

私たちはチームを結成して、広い土地を〝万遍なく〟活用するプランニングを
行っている最中です。
その配置計画を含む幾つかの資料を提出して農地転用の答えが出るのが来春。
さすがにすぐに答えが出ないのがお役所ですが、逆を言えば、それくらい慎重に進めないと
大切な農地を守ることはできないのかもしれません。

田舎で自分のライフスタイルを実現するということ。
それは素晴らしくも、パワーの要る取組みです。

e0029115_18225449.jpg


●戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






●「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  











[PR]
# by norikon23 | 2016-09-12 08:00 | 進行中の家づくり | Trackback

「森のガーデン」工事中

軽井沢の「森のガーデン」がただ今工事中です。

e0029115_17170518.jpg


軽井沢は夏の避暑シーズンには工事がすべてストップしてしまうので
春に始めた工事がしばらくお休みになっていたのです。
それがリスタートしたというわけです。


e0029115_17182043.jpg


細かく打合せをして図面はばっちり出来ています。
さあ、どんな「森のガーデン」が完成するのでしょう?

フォレストバーンFLATとそれを包み込む「森のガーデン」の完成見学会は
今のところ、11月初旬に開催を予定しています。

乞うご期待にてお待ちください!

●「Forest barn軽井沢の家」 
  設計坪井当貴 
  施工ハシバテクノス
  ガーデンデザイン溝口朋子
  コーディネートプロトハウス事務局
  


●戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






●「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  



[PR]
# by norikon23 | 2016-09-11 08:00 | 家づくりやリフォームのご相談 | Trackback