仮設住宅本に掲載されたプランが長野県栄村で進行中です。

仮設住宅本に掲載されたプラン「Jig105」(設計/瀬野和広さん)が震災復興計画の一環として3.12の被災地である長野県栄村で進行しております。


e0029115_16564289.jpg

e0029115_16571071.jpg



先週無事に上棟を終えられました。


e0029115_16595991.jpg



・・・仮設から常設まで使いこなせる木造施設の可能性を探ります。先日、関係者に見守られながら上棟のお披露目会をやっていただきました。住宅から、何時でも何処でも様々な用途に活用され、木の国日本の地場産材の活用促進の足がかりのひとつでありたいと思います。(瀬野さん談)


e0029115_1741921.jpg



● 平成23年度長野県産材利用開発事業 「Jig 105 house」

主催:長野県林務部信州の木振興課 県産材利用推進室
お問合せ:瑞穂木材株式会社
設計:瀬野和広+設計アトリエ
企画・コーディネート:プロトハウス事務局


何度でも繰り返し使える「木」の持つ特性を最大限に活用することを基本とした「小さな家」の建築システムです。現在はまだ試作段階ですが、将来的には素人でも組み立てられる木組み工法を整備し、日本国内で最もポピュラーに流通している105角材を活用することで、地元工務店が気軽に採用できるシステムに対応していきます。



e0029115_17162056.jpg



           ● プロトハウスのホームページ 
            ● 「心地いい」「気持ちいい」「質がいい」家づくり
            ● 家づくり相性診断   
            ☆ お気軽にご相談ください ♪


ブログランキングに参加しています。よろしかったら、こちらのバナーをクリックしてください ♪
034.gif
[PR]
by norikon23 | 2011-11-15 17:04 | 進行中の家づくり


<< 建て主さんを募集します! 本ができました! >>