観世音寺三部作:薪ストーブのある家

太宰府市観世音寺で進んでいる3邸の家づくり。

それぞれ建築家が異なるこの観世音寺三部作のひとつが

「薪ストーブのある家」(設計/相良友也さん・施工/眞鍋建設さん)。


e0029115_18423390.jpg



その打ち合わせが進んでいます。

本日はよりリアルな模型が提示され、建主さんの目もよりリアルに!!

全体の仕上がりをイメージした相良さんのお話に、

次第にその家で営まれる暮らしが想像できた建主さんでした。


e0029115_18431226.jpg



薪ストーブもいろんな機種をご覧になって、どれを選ぶのか

嬉しくも悩ましい状態のご様子でした!



e0029115_14135431.jpg




「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)全国書店にて発売中です、ぜひお手にとってご覧ください☆


アマゾンサイトでのご購入はこちらまで                                                                               



           ● プロトハウスのホームページ 
            ● 「心地いい」「気持ちいい」「質がいい」家づくり
            ● 家づくり相性診断   
            ☆ お気軽にご相談ください ♪


ブログランキングに参加しています。よろしかったら、こちらのバナーをクリックしてください ♪
034.gif
[PR]
by norikon23 | 2012-12-12 18:39 | 進行中の家づくり


<< ふたつの家づくりが同時star... 「新建築・住宅特集」12月号に... >>