円卓は楽し!〜2年点検の巻〜

昨日は工務店さんの2年点検に同行しました。
お住まいはフォレストバーン・コテージをカスタマイズ設計した新築住宅。
この2年の間で、さらに建主さんの暮らしのセンスはアップしていて、
驚くことばかりです!

まずは、新しく追加された木の柵。土留と同じ加圧注入材に長持ちする特殊
な塗料を塗った木材を、いい感じの隙間で配置してありました。
(こちらのデザインは建築家が行いました)
e0029115_16525017.jpg

雨落ちの下には形のいい丸石が置かれ雨が泥をはじくのを防いでくれます。
e0029115_16530093.jpg
建物の外壁にはご主人手作りの作業道具置場が新設されています。
レイアウトが何とも上手い!
e0029115_16531366.jpg
室内のソファーには冬用のカバーがなされ、縞模様の新しい住人がちょこん
とお座りしています。この新人、聞くところによれば、とても人気があるら
しいのです。
e0029115_16534095.jpg
日本で初めてリビングの壁に貼られたエッグタイル(日本エムテクス)も、
静かに空間に馴染んでいるではありませんか!
e0029115_16535556.jpg
壁には、これも建主が組立てたマガジンラックがあって、ハイセンスな雑誌
が並んでいます。
e0029115_16560772.jpg
そして、この直径95センチの円卓(丸テーブル)も大活躍中!
これはプロトハウス事務局でデザインさせていただき糸島市の西工房さんで
製造していただき、さらに工務店さんにインテリアカラーに合わせて塗装し
ていただいたもの。
e0029115_16541083.jpg
2年点検の後で、この円卓を囲んで、美味しい手作りランチをご馳走になり
ました。隣同士、さらに目の前に座った者同士、円卓効果と申しましょうか、
上手い具合に目が合うので、話が盛り上がる盛り上がる!
建築家のテッちゃん(その日からこのあだ名で呼ぶことに!)が「あだ名で
名前を呼ぶと人は自分のキャラクターを発揮できる!」という『あだ名スイ
ッチ』説をぶち上げたのにみんなが反応してしまい、子どもの頃の自分のあ
だ名を告白するという思わぬ展開。そこで建築家が「テッちゃん」だったり、
「もやしくん」が登場したり、建主さんは「アチョー」だったり、建築家の
一人が「かなえモン」だったりして、いや〜円卓ってホントにコミュニケー
ションがはじけて楽しいですね〜、それではサヨナラサヨナラ、いう流れに
なったのでした。

お土産に持参したオモチャのトナカイも苦笑いしているようでした。
e0029115_17222800.jpg
ここまでセンスよく住みこなしていただくと、作り手の我々も嬉しい限り!
とても充実したお住まい訪問になりました。

◎「 Forest Barnコテージ/桧原の家」
  設計:人の力設計室
  施工:眞鍋建設
  コーディネート:プロトハウス事務局


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ


e0029115_1535225.jpg
●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで




[PR]
by norikon23 | 2016-11-27 07:30 | 住まい訪問


<< 人生が変わる家。 モダンな混構造の家を造っています。 >>