ポカポカ日和のガーデン打ち合わせ!

この日は、ポカポカの小春日和。
朝から、現在進行中の住宅でガーデン造りの打ち合わせがありました。

e0029115_13565513.jpg

もうすぐ足場が取れる現場。いい感じの外観が見えてきました。

e0029115_13571445.jpg

中に入ると床の施工中。
この部分はヘリンボーン張りになっていて、大工さんが一つ一つ丁寧に
張り合わせていました。ヘリンボーン張り、大変なんです!


e0029115_11241103.jpg

e0029115_13572446.jpg

スキップフロアになったリビングとその上のワークショップフロア。
(子供室にはこんな楽しい仕掛けも!)
壁一面に断熱材のセルロースファイバーが施行されていて、工事中ですが、
すっきりとして見えています。
セルロースファイバーを使った住宅は工事中でも快適。大工さんの証言付
きです。

e0029115_13573823.jpg

ワークショップフロアに使われていた床材は松。すごい幅広で、厚みも35ミリ
以上。この床材、なんと建主さんのご実家が木材会社をされている関係で手に
入った特注品なのです。表面もツヤツヤです!

e0029115_13575118.jpg

ガーデンデザイナーが入っての打ち合わせでは、レンガ敷きのバーベキューコ
ーナーや小さなキッチン菜園などをご提案。海に近いエリアということもあっ
て、広葉樹の中でも、この地域の気候風土にもマッチした強い樹種を使うこと
になりました。

e0029115_11000578.jpg

打ち合わせが終わっても、誰も現場を去ろうとせずいつまでも立ち話。
それほどポカポカの、気持ち良い時間でした012.gif

●「 豊浜の家 」
  設計/福田哲也
  施工/筑羽工務店
  ガーデンデザイン/溝口朋子
  コーディネート/プロトハウス事務局



● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ


e0029115_1535225.jpg











「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで

51AOhVlD9eL._SX350_BO1,204,203,200_







インクルーシブデザイン/社会の課題を解決する参加型デザイン
(桑原あきら/共著)

発行/学芸出版社 価格/2,300円+税

Amazon.co.jpにてご注文いただけます

誰かのためのデザインから、誰もが参加できるデザインへ。

子ども、高齢者、障がい者などマイノリティだと考えられてきたユーザーをデザインプロセスに積極的に巻き込み、課題の気づきからアイデアを形にし、普遍的なデザインを導く「インクルーシブデザイン」。
これからの「ものづくり」と「デザイン」の実践例を多数収録。
デザイナー、エンジニア、建築家、プロダクトメーカー、必読です!



[PR]
by norikon23 | 2016-12-05 14:05 | 進行中の家づくり


<< ヒバ油がいいらしい! アートをもっと身近に⭐︎ >>