デザイニング展スタート!



福岡「デザイニング展2008 - デザインを考える5日間」がいよいよスタート。



e0029115_1740484.jpg




プロトハウスも「BLUE SKY MEETING 2008」と題してデザイニング展に参加させていただいております。




e0029115_1747690.jpg





今回のイベント用に白いキャンバスの上にonしていただいたコンセプトプランは・・・




e0029115_1801637.jpg




参加いただいた13人の建築家のみなさんの個性がそれぞれに表現されていて・・・なるほど納得の作品となっています。




そして26日(土)はお楽しみのスペシャルトークイベント。


ゲストは人気の建築家大石和彦さん、松山将勝さん、柳瀬真澄さん。司会進行はプロトハウスの代表の桑原。



e0029115_18235390.jpg




缶ビールを飲みながらのほろ酔いトークとなりましたが・・・



e0029115_18575161.jpg




・・好きな映画・イマジネーションの元となるもの・それぞれの原風景と建築に与える影響・建築家の道を選んだ理由・設計は中から?外から?・アーチストで何も条件がないならどのようなものを作りたいか?日本人としての和の捉え方ついて・素材に対する考え方・自分の家を作るとしたらどんな家?・クライアントが求めるものとやりたいものとのギャップについて等々・・普段はなかなか聞けないようなお話を3人3様に本音で語っていただき・・・内容の濃いあっという間の2時間でした。みなさんありがとうございました。




こちらはデザイニング展のメイン会場イムズプラザの展示用に作った「インデックス/見出し」。
・・・アクリルと写真を使ってちょっとかわいい感じに作ってみました。


e0029115_8575522.jpg




ここに来れば今年の「デザイニング展」で何が行われているのか、一目で把握することが出来るようイベントの内容を「ピース/かけら」にして展示してあります ♪




同じくイムズのギャラリーで始まった広島の谷尻誠さんの建築展のオープニングレセプションへ。



e0029115_073099.jpg




森と化した会場でしばし談笑・・・ご活躍中の谷尻さんだけに会場にはたくさんの方々が・・・建築にも人柄にも周りの人を惹きつける力のある魅力的な方だけに・・人気があるのもうなずけますね。あっと驚く展示会場も・・必見です。



そして、もうひとつ。こちらは九州大学USIの「協働デザインワークショップ - 私たちにぴったりの住まいづくりって? -」会場。



e0029115_8305032.jpg





住み手の本音に応える家づくりのプログラムを研究するプロジェクトのワークショップ・・・今回は2組の建て主との協働作業を基に4名の建築家から計8つのプランが提示されました。




e0029115_8334537.jpg




同じ協働作業を経てきた中から提案されてプランでしたが・・・見事にそれぞれの個性が違う表現で提示されていてかなりおもしろい内容となっています。

期間中は4組の建築家による公開プレゼンテーションも開催。


27日には設計機構ワークスの坂口さんとatelier cubeの清原昌洋さんが。


e0029115_8394183.jpg



e0029115_1362720.jpg




そして最終日の4月29日(祝・火)には

設計アトリエの瀬野和広さん(10:30~、11:30~)、
CAMELCの松野尾仁美さん(14:00~、15:00~)の公開プレゼンテーションが開催されます。

めったに見ることができない光景ですのでお時間のある方はぜひおでかけくださいね。


もちろん赤坂のギャラリーへもぜひ!お待ちしてます ♪


e0029115_13112265.jpg

[PR]
by norikon23 | 2008-04-28 00:35 | イベントリポート


<< ありがとうございました。 福岡通信0410 >>