「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:インクルーシブデザイン( 3 )

利休の取っ手

我が家の取っ手です。


e0029115_09041628.jpg


林さんという気のいい親方がやっている建具屋で、足元に転がっていた杉の木っ端を拾い、
これで、こんな風に造ってほしいと手書きで絵を描いた結果、この取っ手が誕生しました。

実にシンプル。しかも無骨に大きいのでつかみやすい。

引き戸には杉の突き板を貼っており、水性塗料で白く塗っているので
取っ手も同じ塗料で塗りました。


5、6年使いこなした手垢の跡は、生活の証です。
止め方は、インパクト(機械のドリル)でネジを回転させながら打ち込んだだけ。
やや深く打ち込み、空いた隙間に円型の木を埋めて、上から塗料を一塗り。


利休は、竹をサッと切って、そこに花を生けました。
おそらく、竹が利休を呼んだのでしょう。
大げさかもしれませんが、多分、そんな感覚で、私も木っ端だらけの作業場の
床に転がっていた杉に呼ばれたような気がします。


そこで、何が言いたいのかというと、既成概念に囚われる必要はないということ。
もし家づくりの現場で、部材選びに窮したら、
コロンブスの卵と同じように、利休の取っ手という言葉を思い出してください。

桑原あきら


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーション、クリニック、shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせくださいemoticon-0128-hi.gif
 0120-2610-83
 coa@protohouse.net

e0029115_1535225.jpg











●「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


e0029115_1450240.jpg






● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで  

[PR]
by norikon23 | 2016-09-08 09:04 | インクルーシブデザイン

インクルーシブデザインの本が出ました!

社会の課題を解決する参加型デザインである『インクルーシブデザイン』

本が、学芸出版社から発行されます。(A5判200頁/2300円)

e0029115_17264168.jpg


タイトルはずばり『インクルーシブデザイン』

この本は、イギリス発のインクルーシブデザインを本格的に日本に

紹介する初の出版物であり、このデザイン活動を興したロジャー・コールマン氏や

それを実践的に牽引してきたジュリア・カセム氏、そして日本における

第一人者である平井康之氏が、そのデザイン活動の興りと経緯、現状を

書き記した書物として、ぜひ多くの方に読んでいただきたいものです。

さまざまな分野で活動する14名の専門家による共著であり、

私も「素人でも建築できる『地域型仮設住宅ピースハウス』」という著述で

その末席に〝参加〟させていただきました。

ロジャー・コールマン氏の表現を借りるならば、「人の寿命が延び、障がい者

の居場所がある社会が当たり前になりつつある」これからの未来の

デザイン活動に参加していく人には必読の書だと思いますので、

ぜひご拝読いただければと願っています。

敢えて履き慣れた靴を脱ぎ捨て、未来を想像し、新たなデザインを創造すること。

私はそんな思いで、住まいの新たな可能性へチャレンジしています。

担当したコーナーで紹介している『ピースハウス』もその一つ。

その実際の〝参加型〟棟上げが3月28日〜30日に東京の昭島市東町で

開催されます。未来の可能性を体感されたい方のご参加をお待ちしております!

プロトハウス事務局代表
NPO法人つよく美しいふるさとづくり機構事務局長 桑原あきら




そして、観世音寺の家3部作、第2弾「森に佇むイエ・観世音寺の小屋」E様邸(設計/福田哲也さん・施工/今村工務店さん)完成見学会のお知らせですemoticon-0133-wait.gif


e0029115_13493869.jpg



◎「森に佇むイエ・観世音寺の小屋」」完成見学会

・日時 平成26年4月5日(土)、6日(日)12時30分〜17時
・場所 福岡県太宰府市観世音寺
・設計 福田哲也
・施工 今村工務店


土地の形状を活かした、スキップフロアの住宅です。隣地は森のような雑木林、一時はあきらめかけた薪ストーブも復活し、楽しい森暮らしの家になりそうですemoticon-0111-blush.gif

見学のお申込、お問い合わせは→こちらまで☆emoticon-0128-hi.gif



そして、もうひとつピースハウス上棟見学会のお知らせですemoticon-0126-nerd.gif

NPO法人つよく美しいふるさとづくり機構が長野県の支援を得て進めていました素人でも建築可能なシンプルジョイント工法を用いた最小限住宅『ピースハウス』が、この度、東京都昭島市にて上棟を迎えますemoticon-0133-wait.gif

ピースハウスは90角の細い木の構造材(ピース)を使って組み立てた小さな家。
金物や釘は一切使わず、細く削った木のダボを用い、ピースをつなぎ合わせてシンプルに組み立てます。
専門の技術は要らないので誰でも組み立てることができるのです。


e0029115_15294448.jpg



今回は大工さんに見守られながらの史上初のピースハウス「靴職人さんの家」の上棟となります。


● ピースハウス「靴職人さんの家」 上棟

日時 : 2014年3月28日(金)~30日(日) 10時~17時
     ( 30日は構造見学会となります。)
場所 : 東京都昭島市東町
主宰 : NPO法人 つよく美しいふるさとづくり機構
協力 : 設計/長谷川順持建築デザインオフィス
     施工/ ㈱ハヤシ工務店
     資材/ ㈱ランバーテック ㈱勝野木材
     コーディネート/プロトハウス事務局


※ 長谷川順持建築デザインさんのメッセージ

日本の木造建築は選択肢が少ない。
1)在来軸組工法
2)2×4工法
3)大断面軸組工法

ここに、もうひとつの選択肢を創出します!

4)小径木工法|ピースハウス

非常にカジュアルでリーズナブルな構法です!

特徴
○ 9センチの角材だけで全てをこしらえます
○ 国産材|今回は木曽の檜、だけでつくります
○ 主要な構造を相当なところまで一般の方々で構築目的
○ 間伐材、主伐材の先端の小径丸太の付加価値を向上促進
○ 住宅だけでなくコンビニや保育施設などを日本の木で創る
○ 災害時の建築にも役立てる
○ 私たちがカーペンター|ものつくりコミュニティーの創出

いよいよ、この春スタートです!


ご興味のある方、どうぞ、お気軽にご参加ください!
見学のお申込、お問い合わせは→こちらまでよろしくお願いいたします☆emoticon-0128-hi.gif

e0029115_14135431.jpg




● 「オルガンハウスの小さな奇跡」(桑原あきら著)全国書店にて発売中☆
アマゾンサイトでのご購入はこちらまで                                                                               



           ● プロトハウスのホームページ 
            ● 「心地いい」「気持ちいい」「質がいい」家づくり
            ● 家づくり相性診断   
            ☆ お気軽にご相談ください ♪


ブログランキングに参加しています。よろしかったら、こちらのバナーをクリックしてください ♪
emoticon-0133-wait.gif

  
[PR]
by norikon23 | 2014-03-20 17:27 | インクルーシブデザイン

気仙沼プロジェクトワークショップ


代表の桑原あきらが九州大学で開催されたワークショップに参加してきました。


e0029115_182381.jpg



九州大学平井研究室主催、ロイヤルカレッジオブアート共催、東大i school協力による気仙沼プロジェクトのワークショップです。


e0029115_1874856.jpg



3日間にわたりそれぞれの立場から活発な意見の交換が行われました。


e0029115_15343677.jpg



インクルーシブデザイン研究所として・・・今後も復興の在り方を考えていきます。


e0029115_15354685.jpg



           ● プロトハウスのホームページ 
            ● 「心地いい」「気持ちいい」「質がいい」家づくり
            ● 家づくり相性診断   
            ☆ お気軽にご相談ください ♪


ブログランキングに参加しています。よろしかったら、こちらのバナーをクリックしてください ♪
emoticon-0133-wait.gif
[PR]
by norikon23 | 2012-01-10 17:58 | インクルーシブデザイン