<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

完成プロトハウスの家 お宅訪問&オープンハウス

マンションのリフォームをされたN邸を訪問させていただきました。事務局に来られたとっても素敵な30代のご夫婦。いろいろとご相談の後、さっそくその日のうちにタカスガクデザインの高須さんにご面談、すっかり意気投合いただきすぐに計画へ進んだという、これまでで最速の展開でした。この夏からお住まいになられ、とってもご満足いただいているご様子の嬉しいメールをいただき、さっそく拝見させていただくことに。
玄関を入ると・・さすがですねー!まるで高級ホテルのようです。右側の壁面、各部屋のドアになっているとは思えないくらい実にすっきり!
e0029115_1316312.jpg

リビングの一画のダイニングコーナー。こちらは明るくナチュラルな色使い。奥のオリジナルのボードはなかなかの優れものでした。さすがはプロダクトデザイナーでもある高須さんならではですね。
e0029115_13251081.jpg

リビング側。こちらもサイズに合わせたオリジナルの収納家具ですっきりとした印象。
e0029115_13314422.jpg

ガラスのタイルを使ったバス。透明感があり美しい仕上がりです。
e0029115_13382518.jpg

寝室はぐっと落ち着いた雰囲気。洗練された色使いが絶妙です。
e0029115_1343258.jpg

リフォームでここまで変われるんですね。うらやましいビフォーアフターでした。Nさんと高須さんのこだわりが感じられるすばらしいリフォームでした。ステキなおもてなし、ありがとうございました!(詳細は後日「お客様の声」コーナーにてご紹介します。)


つぎはY邸のオープンハウス。小さいお子様が3人いらっしゃるYさんご一家。いろいろとご相談の上、設計は楽しい家づくりになりそうな設計機構ワークスさんにお願いしました。担当の福島さんは同じ年頃のお子様がいらっしゃったこともあって、話もしやすかったし、日々の暮らしに役立つ細かい提案もたくさんいただけたので本当によかったととっても喜んでいただきました。こちらこそいい出会いをコーディネートできて本当によかったです。
外観は平屋風ですが、実は2階建て。
e0029115_14241475.jpg

玄関を入るとなんと目の前に和室が登場。そのままくつろいで話しこんでしまいそう。動線を考えてそのままお風呂へ通じる入り口も。
e0029115_1427868.jpg

リビングのキッチン前の収納ベンチでくつろがれるのは施工をしていただいた藤匠住宅さん。
e0029115_14313672.jpg

e0029115_1446235.jpg

リビングの一画にはすべり台が作られ子供達も大喜び!
e0029115_1437754.jpg

階段途中からうれしそうに顔を覗かせる子供達・・あれ、坂口さん?
e0029115_14483458.jpg

奥が今回担当された福島さん。(ちなみにおふたり制服ではありません。)
e0029115_14554894.jpg

福島さんと一緒に担当された黒一点(?)の城戸さん。
e0029115_14544361.jpg

子供たちが走りまわれる広いお庭。これから少しづつ木を植えたり、畑をつくったりしていきたいですねと笑顔のYさん。これからこの家でたくさんの思い出が育まれていかれるんでしょうね。ほんの少し、そのお手伝いができたことに感謝です。ありがとうございました!
[PR]
by norikon23 | 2005-10-30 13:30 | 完成プロトハウスの家

事務所訪問

進行中のプロジェクトの集まりで遊空間設計室の高野さんの事務所を訪問しました。阿佐ヶ谷にあるこの事務所のあたりは別名「高野通り」と呼ばれているとか。というのもこの町のあちこちに高野さんが設計された建物が点在しており、高野さんはこの町の町医者のような存在になっていらっしゃるのです。(詳細は「住宅建築」10月号で特集されてます!)。
ご自宅横の事務所の2Fにて打ち合わせ。模型を並べて皆であれこれと。
e0029115_17372016.jpg

e0029115_18394567.jpg

e0029115_22122360.jpg


e0029115_21574174.jpg


知り合いの奥様からの手作りのケーキやパンやお饅頭の差し入れ。プロ並のおいしさにびっくり。ごちそうさまでした!
e0029115_17431498.jpg

陽気で明るい高野さん同様、スタッフのみなさんも明るく元気でとってもいい雰囲気。
e0029115_1802132.jpg

スタッフのみなさんなぜか目を閉じてしまってもう一枚。
e0029115_183896.jpg

すぐお隣の高野さんが手がけられた焼肉屋さんのご主人もいい方でした。
e0029115_18144244.jpg

学生時代は体操選手(今でもバック転ができるとか!)で、建築の前に10年間彫刻家として活躍されていらっしゃったというユニークな経歴をお持ちの高野さん。あたたかいご家族と、元気なスタッフと人情いっぱいの町の人々との心あたたまる暮らしぶりがしみじみと感じられました。なるほど高野さんの住宅がやさしいぬくもりに満ちているはずですね。みなさんお疲れさまでした。(プロジェクトの詳細は町種ブログにて!)
[PR]
by norikon23 | 2005-10-24 18:21

オープンハウス

マツダアーキテクトの松田和也さんのオープンハウスに行ってきました。福岡市内から船で10分程の秋桜満開の能古島。渡船場を降りて海沿いの道をのんびり歩いていると日頃のあわただしさもすっかり忘れいい気分。大きな笑い声が響く方に行ってみるとそこには確かに新築中なのに、なぜかずっと以前からそこに在ったような印象をうけてしまう落ち着いた佇まいの住宅が。
(外観が撮れず残念!)


シンプルですっきりとしたキッチン&リビング  
e0029115_8255077.jpg


このコントラストがたまらないですね。
e0029115_8363650.jpg

深い軒のあるデッキはやはり落ち着きます。むこうに見えるのはYahooドーム。(プレーオフ残念でした。)
e0029115_8373878.jpg

御簾風?建具の仕切りは・・和的情緒たっぷり。この透け感がいいですねー。
e0029115_9555168.jpg

こちらの和室はスチールの欄間でモダンに。
e0029115_1053418.jpg

松田さんを囲んであれこれと。ひかりの具合も絶妙ですね。
e0029115_109130.jpg

玄関前の土間スペースにはなぜかみんなが集まります。土間のチカラはすごい。
e0029115_10125822.jpg

松田さんのお人柄そのままの温かな落ち着きと大人のセンスを感じさせる奥の深い素敵な住宅でした。こんな家に住んでみたいなーとついつい長居をしてしまい、あわてて乗船。帰りの夕景がとってもきれいでした。楽しい一日をありがとうございました。
e0029115_1031286.jpg

[PR]
by norikon23 | 2005-10-17 08:37 | オープンハウスリポート

「Le Cafe du Coin」ついにオープンです!

東京のギャラリー併設のカフェ「Le Cafe du Coin」がメニューも新たにいよいよリニュアルオープンしました。カプチーノやエスプレッソなどのコーヒーはもちろん紅茶や冷たい飲み物などドリンクも充実。実は店長、バリスタとソムリエの資格を持つ本格派なのです。キッシュやクロックムッシュのセットを用意したランチタイムやカフェタイムはもちろんアフター5にもぜひどうぞ!
e0029115_1534549.jpg

本日もにぎわってます。
e0029115_17114230.jpg

カフェの入り口。木を使ったファサードのデザインはタカスガクデザインの高須さんにお願いしました。
e0029115_17123436.jpg

夜は9時まで営業。おいしいビールやワインも揃ってますよ。ごっくん。
e0029115_15414698.jpg

ただ今パネル展は「未来のモダン住宅」展を開催中。こちらもぜひご覧ください。
e0029115_15471897.jpg

カフェのオープンによりこれからますます建築を核とした魅力的な場所として充実させていきますのでみなさまぜひお越しくださいね。お待ちしてまーす!
[PR]
by norikon23 | 2005-10-12 15:49

和カフェ

事務局のご近所に渋田耕治さんデザインの和カフェがオープンするとのことでさっそくランチに出かけてみました。ここは福岡で今一番人気のエリア、大名の一画にあった住宅を和テイストのカフェ&バーにリニュアルしたもの。
e0029115_21252354.jpg

オープン初日は気になるところ?打ち合わせに来られていた渋田さんに遭遇。
e0029115_21285375.jpg

和カフェ「GOCOCHI」というだけに店内は木のぬくもりがいっぱいの心地よい空間です。ランチも普通の落ち着く和ごはん。
1Fはカウンターとテーブル席が2組。カウンターのこのイス、先日の谷尻さんのOHでお見かけしたのと同じものでした。
e0029115_21412816.jpg

こちらは2F席。
e0029115_2150354.jpg

入り口の隣にはかわいいお持ち帰りのコーナーも。(渋田さんらしくない?!)
e0029115_22294520.jpg

隣接のバー「ごこち屋」は15日のオープン。低めの無垢のバーカウンターがとっても心地よさそうでした。15日以降要チェック!
[PR]
by norikon23 | 2005-10-11 21:47

完成プロトハウスの家

本日は広島の建築家谷尻誠さんの「久留米の家」のオープンハウス。Nさんご夫婦が長崎の壱岐から福岡のギャラリーまでご相談にみえたのが昨年の2月。3月に広島の谷尻さんの事務所でご面談。その日のうちに谷尻さんんが手がけられた建物を見学されてすっかり気に入られたとのご連絡をいただきました。4月に現地を見に行っていただいてから早1年半。いよいよ完成です。終始笑顔で大満足のご様子のNさん、谷尻さんのスタッフも全員広島からかけつけて笑いの絶えない楽しいオープンハウスとなりました。
模型で知ってはいたけれどとんがり屋根の外観にはやはりびっくり!?
e0029115_17442429.jpg

キッチンはオリジナル。シンプルでスタイリッシュなデザインがとっても素敵でした。正面は建具の照明。夜の写真がほしくなりますねー。
e0029115_1746335.jpg

リビングの吹き抜けから2Fを見上げるとガラス貼りの和室が!
e0029115_17512335.jpg

リビングの隣に茶室を思わせる落ち着きのある和の空間が。(瞑想するスタッフ?)和風のお庭も素敵でした。紅く色づく頃が楽しみです。
e0029115_1831137.jpg

こちらは和室から見たところ。デッキでくつろぐご主人。しみじみ?
e0029115_1810575.jpg

お風呂は離れ形式のお宿風。
e0029115_18133592.jpg

前日ほとんど寝てないにもかかわらず本日もさわやかな笑顔の谷尻さん。
e0029115_18153117.jpg

遠方にもかかわらず先週に引き続きたくさんの方に来ていただきました。ありがとうございました。
[PR]
by norikon23 | 2005-10-02 23:56 | オープンハウスリポート