映画日和

本日は仕事の次に好きな映画について。忙しい毎日ながら映画だけはなんとか時間をつくって通ってます。一番のお薦めは休日の朝一の上映(その後充分時間がとれる!)。よほどの話題作でないかぎり観客もまばらです。仄暗い館内のシートに一人身を沈めていると日頃の喧騒も忘れすっかり心が落ち着きます。以前は洋画専門でしたが、最近はもっぱら日本映画。以前は斜陽気味だったのがこの頃の日本映画界、なかなか活発で本当にうれしい限り。日本人のDNAにすりこまれた繊細な感性を表現できるのはやはり日本映画ならではですね。それではこの頃観たなかからお薦めの3本を。

「蝉しぐれ」。
e0029115_14204557.jpg

ご存知、藤沢周平の傑作です。江戸時代の東北の下級武士の息子を主人公に日本人の気高さ、日本の美しい風景、そして生きることの切なさを見事に描いてくれました。主役の文四郎演じる市川染五郎の殺陣も美しいです。さすがは歌舞伎役者。(実は時代劇好き。人情味あるし、昔の町並みや建物や風景見れるし、チャンバラも見れるから。)
しみじみしたい方にお薦めです。

「春の雪」
e0029115_2344594.jpg

こちらは三島由紀夫の傑作。時は大正、貴族社会を舞台に破滅へと運命づけられた悲劇的な愛の物語。この映画の見所はなんといってもその映像の美しさ。建物や大道具、小道具、衣装等々本物を集めたというだけあってどれもこれもその美しさにうっとり。照明やカメラワークも実にgoodでした。
滅びゆく美しいものにうっとりしたい方にお薦めです。

「ALWAYS 三丁目の夕日」
e0029115_2355539.jpg

そしてこちらは東京タワーが建設中だった昭和初期。携帯もパソコンもTVもなく今ほど便利でも裕福でもなかったけれどみんなが未来を夢みて前に向かって進んでいた頃のおはなし。これはとにかく役者がうまいです。うけます。2時間泣いて笑っての超エンターテイメントです。見覚えのある昭和レトロのグッズも懐かしくて涙もの。(昔はよかったなー。)
日常をしばし忘れてすっきりしたい人にお薦め。

以上、いかがでしょうか。
[PR]
# by norikon23 | 2005-12-17 14:21

ご相談

この冬1番の寒さ。雪にもかかわらず遠方からご相談に来ていただきました。以前にも1度ご相談。その後いろいろと見て回ったけれどどうしても思い通りの家が創れそうにないのでと、2度目のご相談でした。時期やご予算はもちろん、こだわりの要素やお好みのテイスト、普段のお暮らしぶりや家づくりへの思い、目的、あるいは性格的なこと等々じっくりととお話を伺いながら、いろんな建築家の作品集をご覧いただきました。
e0029115_16352565.jpg

最初は漠然としていた家づくりへの思いも・・お話をしていくうちに少しづつ整理されて・・・たくさんの中から会ってみたい建築家3人が決定。「どの方もすばらしい方ばかりで迷いそうですね。こんなにいろんな方がいらっしゃるとは思いませんでした。なんだかわくわくしますね。」ととっても喜んでいただきました。次はいよいよご面談です。じっくりと相性のあう方を選んでいきましょうね。雪の中、本当にありがとうございました。

午後はご相談を頂いていたshopのリフォームの件で、建築家と一緒に現地へ。ご紹介の後、いろいろとご要望を伺い・・・。
e0029115_16581639.jpg

・・店内を拝見。棚の下や天井や照明を見て回り、外から、遠くから店内を眺める建築家。さっそくその場でいくつかのアドバイスをいただきました。「なるほど!さすがプロですね。全然気づきませんでした。以前からどうにかしたいと思っていたけどどこに頼んでいいかわからなくて困っていたんですよ。ほんとうにありがとうございます。」とすっかり気に入っていただけたご様子。本当によかったです。こちらこそ喜んでいただけて感謝感謝です。
e0029115_176124.jpg

1週間ほど時間をいただくことに。住宅はゆっくりじっくり1年以上はかかりますがshopは展開が早いですね。楽しみです。今度はプライベートでファッションのご相談に伺いますね。本日もありがとうございました。
[PR]
# by norikon23 | 2005-12-13 20:15

忘年会2

週末、忘年会第3弾を福岡にて開催しました。場所は古い料亭を改装した一軒屋。
e0029115_7133459.jpg

人数が増えたため一部屋に入りきれず、急遽3部屋に分かれることに・・ご迷惑をおかけしてすみませんでした。

とりあえずは全員集合で乾杯。
e0029115_719185.jpg

元々顔なじみの方々が多いので鍋をかこんでさらににうちとけ・・にぎわってまいりました。
e0029115_726177.jpg

e0029115_726238.jpg

ちょうどお茶会の帰りで着物姿の方も。きれいですね。いつもとはまた違う雰囲気で、とっても素敵でした。
e0029115_7294473.jpg

本日もあっいう間の2時間。忘年会まっさかりの中州の夜は・・まだまだ終わらない・・?今年も残りあとわずか。みなさん、体に気をつけて頑張りましょう。ありがとうございました。
e0029115_7372469.jpg

翌朝はゲストをご案内して10月にオープンした九州国立博物館へ。ここは東京、京都、奈良に次ぐ4番目の国立博物館。先週の東京に続き2週連続の見学となりました。
駐車場を降りて歩いているとカーブを抜けた先に突如目を引く建物が・・思わず、おーっと。この登場感、すごいですねー。設計は菊竹清訓さん。さすがですねー。
e0029115_865039.jpg

山と空が写りこんだ全面ガラス貼りの外観。迫力があります。
e0029115_8103765.jpg

天井にはなんと2000本の丸太が。広い館内では大きな丸太も小さく感じてしまいます。
e0029115_817562.jpg

午後のお客様との待ち合わせの時間が迫ってきたのでうしろ髪をひかれながらも出発。

約束のとある駅前へ行ってみると・・目の前に・・作品集で見慣れた建物が・・これはなんと、高木正三郎さん設計の美容院じゃないですか!一度拝見したいと思っていただけにラッキーでした。。和とモダンがミックスされた不思議な建物は・・なるほど、さすがに目を引きます。外壁のぬり壁も実にいい味わいです。
e0029115_8293323.jpg

e0029115_1115517.jpg


お客様の土地を見せていただき打合せ。頼りがいのあるご主人と優しい奥様にかわいい女の子が3人。幸福そうな笑顔のご家族に心が和みます。

幸福になる家づくりの始まりですね。打合せも無事終了。外は夕暮れ。本日も心温まる出会いに感謝です。ありがとうございました。


    
[PR]
# by norikon23 | 2005-12-12 06:12

忘年会&事務所訪問&吉村順三展

早いものでもう12月。さっそく今年も東京、大阪、福岡にてプロトハウス恒例の忘年会開催です。第一弾は2日(金)の東京。場所は恵比寿の駅からすぐのイタリアンレストラン。
e0029115_7301255.jpg

e0029115_8143342.jpg
 
ビルの最上階とあって代官山を見渡す夜景がとってもきれいでした。
e0029115_7335595.jpg

e0029115_7345189.jpg

今年から新しく仲間入りされた建築家、工務店、メーカーさんにもたくさん来ていただき、新たな交流の輪が広がりました。
e0029115_7414056.jpg

e0029115_815689.jpg

e0029115_7485320.jpg

事務局からのごあいさつ。
e0029115_8153135.jpg

e0029115_8215521.jpg

あっと言う間の2時間でしたが、充実した楽しい時間を過ごすことができました。みなさんお忙しい中を本当にありがとうございました。また来年からもよろしくお願いします。


設計アトリエの瀬野さんの事務所を訪問。高円寺の駅から10分程のところにある素敵なマンションの2室。
1室には打合せルームとスタッフルームが。膨大な量の模型や資料もきちんと整理されていて・・さすがです。
e0029115_1340971.jpg

e0029115_1454062.jpg

スタッフのみなさんのほとんどがそれぞれの現場に。今月は竣工ラッシュで大変そうです。
e0029115_13514836.jpg

もう1室には瀬野さんのデスクや模型を造るコーナーが。
e0029115_1358252.jpg

ハーブが植えられたベランダやきれいに整理された明るい室内。居心地のいい空間づくりはさすがですね。ありがとうございました。

中央区新川にあるインタラクティブコンセプトInc.の長谷川さんの事務所へ。駅の出口をまちがえてしまい電話で親切にご案内いただきました。失礼しました!
皆様やはり現場におでかけ。シンプルですっきりとした印象のオフィス内。白を基調とした中に渋い紫や赤の色使いが長谷川さんらしいです。
e0029115_14205850.jpg

長谷川さんの事務所にかかせないのはBGM?こちらで流れていたのは japan pops 。
e0029115_1459527.jpg

お隣はもうひとつの長谷川さんの事務所。落ち着いた印象のゆったりとした室内。こちらではクラシックが流れしばし癒しのひと時・・・。
e0029115_1533624.jpg

とてもお忙しいご様子の長谷川さん、プロトハウスで進行していた素敵な鎌倉の住宅も来週竣工予定で、とても楽しみです。今度はプロ顔負けと評判の歌を聞かせてくださいね。ありがとうございました。

東京芸大美術館で開催中の吉村順三展に。土曜日のせいかすごい人で、なかなかゆっくり見るのが困難でしたが、手描きの図面など直に見ることができ、さすがに一見の価値ありでした。
e0029115_15433945.jpg

そこまで行かれるならと長谷川さんのお薦めで隣の博物館にある法隆寺宝物館へ。
e0029115_15475377.jpg

e0029115_15523910.jpg

展示スペースは明るい場所から暗いところへ。薄明かりのなか展示された菩薩像たちはひとつひとつ丁寧に見て回るのがお薦め。薄闇の中では心も落ち着きます。(写真がなくて残念ですが。)

今回も楽しく充実した時間を過ごすことができました。感謝感謝です。
[PR]
# by norikon23 | 2005-12-07 07:49

九大USI 「家づくり建築塾 」第3回開催

九大USI 「家づくり建築塾 」もいよいよ3回目。先週の建築家の本音に迫る!に引き続き、今回は工務店さんの本音に迫りました。今回来ていただいたのは東京の参創ハウテックさんと福岡の筑羽工務店さん、匠永工務店さん。いずれも建築家住宅をたくさん手がけていらっしゃる腕のいい工務店さんだけにいいお話を聞かせていただきました。初めて聞くような話に学生さんたちも驚かれたようです。
e0029115_17573848.jpg

e0029115_1805058.jpg

[PR]
# by norikon23 | 2005-11-25 01:10

有田へ その2

秋の行楽日和。前回(3日)に引き続き2回目の有田です。すっかり紅葉に彩られた有田の町は秋の陶器市開催中とあってやきもの散策を楽しむ人たちで賑わっていました!
e0029115_16333660.jpg

町のあちこちに有田焼が。
e0029115_16364521.jpg

柿の木は風情があっていいですね・・。ちょっと寂しくなりますが・・。
e0029115_16402451.jpg

セミナー会場。本日はテンポもよくなかなか盛り上がりました!
e0029115_1644303.jpg

ちなみに今回は長崎に近いこともあって長崎ちゃんぽんをいただきました。
e0029115_1649764.jpg

[PR]
# by norikon23 | 2005-11-23 23:12

まとめてコーディネート日和

日々のphoto日記がたまってしまいました。まとめてコーディネート日和です。

現在松山さんで進行中の「FURU HOUSE」のHさんが同僚の方を伴って来てくださいました。
Hさん、「プロトハウスに相談してとってもよかったので参考になればと連れて来ました!」とのこと。そう言っていただく時って本当にうれしいですね。ありがとうございます。実はみなさんは消防のレスキュー隊。うちはなぜか消防士の方のご相談がとっても多いんです。正義感の強い方々だけにご家族もきっと大事にされるんでしょうね。さすがにみなさん普段から鍛えていらっしゃるだけに頼もしそうな方ばかりでした!
e0029115_16255872.jpg

H邸は来月竣工。「もちろんオープンハウスはやりますよ!」とのありがたいお言葉に感謝感謝。楽しみにしてますのでよろしくお願いします。


建築巧房の高木正三郎さん設計の運送会社の本社屋を見せていただきました。日頃から注目している高木さんだけに期待がふくらみます・・現地に行ってみると・・なるほど川沿いに不思議な建物が!
e0029115_16404150.jpg

斜めに一直線に登った階段。その先にはなんと空中に飛び出した鉄板でできた空中茶室が!
e0029115_16454499.jpg

3Fの社員食堂。ミニシアターやバーカウンターがあり、まるでレストラン。
e0029115_16531449.jpg

バーカウンターの壁面はフレスコ。見たことのないような質感のある赤。すばらしい職人さんの技です。
ミーティングルームの貝を使った漆喰壁も秀逸でした。さすがは高木さん、土へのこだわりには並々ならぬものがありますね。
e0029115_1655124.jpg

これはオリジナルで作られた通路の照明。いいですねー。
e0029115_1761664.jpg

モダンな建物+質感のあるディテールへのこだわり。高木さんの和に通じる美意識の高さをますます感じることができました。実に楽しかったです。ありがとうございました。



木曜日、九州大学USIの「家づくり建築塾」の第2回目が開催されました。今回は実際に人気の建築家瀬野さん、松山さん、谷尻さんを招いて建築家の本音へアプローチ。
e0029115_1735455.jpg

e0029115_7591420.jpg

普段はなかなか耳にできないような現場の生の声を聞いて学生さんたちも勉強になったのでは。(その後の懇親会ではさらなる本音が語られることに・・・?!)
来週は工務店さんを招いての開催です。



憧設計の佐藤正彦さんのオープンハウスを訪ねました。
真っ白な室内。とってもモダンです。
e0029115_1748383.jpg

こちらはキッチン。オリジナルの収納ですっきりとした印象に。
e0029115_17514895.jpg

スタッフのおふたり。とっても素敵な女性でした!
e0029115_17552333.jpg

商店建築やマンション、ケアハウス、住宅など実に幅広い活動をされている佐藤さん。一見クールな印象ですがお話をしてみるととってもいい方。経験も豊富でとっても頼りになる方です。おもしろいお話をたくさん聞かせていただきました。
e0029115_1844621.jpg


以上、まとめてコーディネート日和でした。今回もたくさんの出会いをいただきました。ありがとうございました。
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-21 12:20

九大USI 「家づくり建築塾 」第1回開催

11月10日(木)、九州大学ユーザーサイエンス機構(USI)主催(共催プロトハウス事務局)による「家づくり建築塾」の第1回目が開催されました。これは新しい設計マネジメント手法考察へのトライアルということで「建築家」、「ビルダー」、「住設建材メーカー」を巻き込んだディスカッションによって、家づくりの課題を浮き彫りにし、理想的な家づくりのシステムを顕在化させ、そこに在るべき建築家像を描き出すことで、そのビジョンを達成するための建築家育成システムの方法を考えようという取り組み。第1回目は「日本の家づくり課題の仮説を検討する」というテーマでプロトハウスの家づくり実例をもとに想定される意外な仮説を検討しました。

セミナーというよりも司会の九大USIの坂口さんとコディネーターのプロトハウスの桑原を中心とした全員参加のディスカッション形式で進行。
e0029115_1659521.jpg


学生向けの塾でしたが、建築関係者の参加が多かったのは意外でした。建築家やメーカーのデザイナー、施工関係の方、あるいはこだわりの家づくりを進行中のアートディレクターやインテリア関係のお仕事の方など、それぞれの本音が出てきて、なかなか活気のあるディスカッションが展開されることに!
e0029115_1718140.jpg
e0029115_17181524.jpg

多様な参加者があり初日からいいスタートをきることができたようです。今後は実際に建築家、ビルダー、メーカーの方にお越しいただいて想定された仮説を検証していく予定です。次回は第一戦で活躍中の建築家、瀬野和広さん(東京)、松山将勝さん(福岡)、谷尻誠さん(広島)をお招きして建築家の本音へアプローチしていきます。

会場となったのは九大USIサテライト「ルネット」。アルミでつくられたなかなかおもしろい建物でした。

こちらが入り口。
e0029115_1736308.jpg

1Fの多目的スペース。
e0029115_17363487.jpg

2Fの多目的スペース。
e0029115_17332273.jpg


来週からの展開が気になるところ。期待できそうですね。次回をお楽しみに!










 
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-13 17:37

仲間たち

事務局にはいつもたくさんのお客様がいらっしゃいます。(なかには泊まりがけでいらっしゃる方も!) 本日はそのほんの一部をご紹介です。

ずっとお忙しくてお久しぶりの木本さん。完成したプロトハウスの家の写真をもって来てくださいました。まもなくHPにUPしますのでお楽しみに!
e0029115_1503020.jpg


塩塚さんの「atu house」ことあっちゃんの家のHさんご夫妻がきてくださいました。家は完成しましたが今でもずっと仲良くさせていただいてます。いつも前向きなお二人。お会いするたびに元気がもらえます。
e0029115_1434153.jpg


その塩塚さんと古庄さん。いつお会いしても素敵なおふたり。海沿いの家の計画がいよいよ始まりました。楽しみですねー。
e0029115_11531699.jpg


熊本で進行中のアパートの打合せ。上質な家づくりをされる吉倉さんとセンス抜群の高須さんのコラボが楽しみです。
e0029115_1252729.jpg



東京のギャラリーでの壁塗り体験会。雑誌の「プラスワンリビング」さんの取材をいただきました。(PLUS 1 LIVING 2005年10月号/(株)主婦の友社掲載)
e0029115_17353272.jpg



東京町種企画でお世話になっている長野工務店さん。博多名物鉄鍋餃子をいただきました。

e0029115_16233858.jpg



広島の谷尻さんと吉田さん。いつもながらさわやかなお二人。すてきな家が進行中です。
e0029115_16392056.jpg


北海道からは窓のメーカーの飯田ウッドワークの飯田さんが。後日建築家の方に集まっていただき勉強会を開催しました。。
e0029115_16454723.jpg


松山さん。プロトハウス設立当初からの石垣島の物件がようやく完成。かなりの傑作です。(「完成プロトハウスの家」掲載)
e0029115_1651441.jpg


おっと。こちらはうちの制作スタッフ。ウェブ&グラフィックデザイナー。連日遅くまで頑張ってます!
e0029115_1791520.jpg


どんどん仲間たちの輪が広がっていくのはすばらしいことですね。みなさん本当にすてきな方ばかり。みんなで少しでも幸福になる家づくりのお手伝いができればと思ってます。新築やリフォームをお考えの方、ぜひご相談くださいね。お待ちしてます!



  
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-08 12:07

有田へ


祝日とはいえ今日も楽しいお仕事日和。しかも文化の日にふさわしく本日は焼き物の里有田へ。もともと焼き物は大好きなのでありがたいお仕事です!

日本の磁器文化を育んできた世界に有名な「ARITA」だけに町全体に歴史と文化が感じられます。今回呼ばれたのは代表のセミナー。有田町が黒牟田地区に分譲中の宅地分譲地「みどり坂タウンQ」をご検討中のお客様へ「スローな家づくり」の講演です。
こちらが現地。有田駅からすぐの便利な場所にありながら自然環境抜群です。
e0029115_162211100.jpg

分譲地のすぐ隣は文化的雰囲気の町並みが。落ち着きますねー。焼き物好きの方にはいいですねー。土地も都会では信じられない価格です。
e0029115_16332328.jpg

しばし休憩。今回は有田名物?「ごどうふ」(豆腐と葛を混ぜてつくったもの)をいただくことに。
e0029115_16442488.jpg

今回のセミナー会場は「しん窯」さん。(さすが焼き物の町!)登り窯がありました。
e0029115_16522726.jpg

会場は歴史を感じる古い木造住宅。趣きがあっていいですねー。
e0029115_16544575.jpg

セミナーの様子。部屋の中には明治時代にヨーロッパで開催された万国博覧会に出品された国宝級の器が飾られていました。(さすが、世界の有田です。)
e0029115_1702211.jpg

e0029115_1715190.jpg

焼き物の里有田での自然と文化と歴史にふれる暮らしもなかなか素敵そうですね。興味のある方はぜひ!
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-03 23:32