まとめてコーディネート日和

日々のphoto日記がたまってしまいました。まとめてコーディネート日和です。

現在松山さんで進行中の「FURU HOUSE」のHさんが同僚の方を伴って来てくださいました。
Hさん、「プロトハウスに相談してとってもよかったので参考になればと連れて来ました!」とのこと。そう言っていただく時って本当にうれしいですね。ありがとうございます。実はみなさんは消防のレスキュー隊。うちはなぜか消防士の方のご相談がとっても多いんです。正義感の強い方々だけにご家族もきっと大事にされるんでしょうね。さすがにみなさん普段から鍛えていらっしゃるだけに頼もしそうな方ばかりでした!
e0029115_16255872.jpg

H邸は来月竣工。「もちろんオープンハウスはやりますよ!」とのありがたいお言葉に感謝感謝。楽しみにしてますのでよろしくお願いします。


建築巧房の高木正三郎さん設計の運送会社の本社屋を見せていただきました。日頃から注目している高木さんだけに期待がふくらみます・・現地に行ってみると・・なるほど川沿いに不思議な建物が!
e0029115_16404150.jpg

斜めに一直線に登った階段。その先にはなんと空中に飛び出した鉄板でできた空中茶室が!
e0029115_16454499.jpg

3Fの社員食堂。ミニシアターやバーカウンターがあり、まるでレストラン。
e0029115_16531449.jpg

バーカウンターの壁面はフレスコ。見たことのないような質感のある赤。すばらしい職人さんの技です。
ミーティングルームの貝を使った漆喰壁も秀逸でした。さすがは高木さん、土へのこだわりには並々ならぬものがありますね。
e0029115_1655124.jpg

これはオリジナルで作られた通路の照明。いいですねー。
e0029115_1761664.jpg

モダンな建物+質感のあるディテールへのこだわり。高木さんの和に通じる美意識の高さをますます感じることができました。実に楽しかったです。ありがとうございました。



木曜日、九州大学USIの「家づくり建築塾」の第2回目が開催されました。今回は実際に人気の建築家瀬野さん、松山さん、谷尻さんを招いて建築家の本音へアプローチ。
e0029115_1735455.jpg

e0029115_7591420.jpg

普段はなかなか耳にできないような現場の生の声を聞いて学生さんたちも勉強になったのでは。(その後の懇親会ではさらなる本音が語られることに・・・?!)
来週は工務店さんを招いての開催です。



憧設計の佐藤正彦さんのオープンハウスを訪ねました。
真っ白な室内。とってもモダンです。
e0029115_1748383.jpg

こちらはキッチン。オリジナルの収納ですっきりとした印象に。
e0029115_17514895.jpg

スタッフのおふたり。とっても素敵な女性でした!
e0029115_17552333.jpg

商店建築やマンション、ケアハウス、住宅など実に幅広い活動をされている佐藤さん。一見クールな印象ですがお話をしてみるととってもいい方。経験も豊富でとっても頼りになる方です。おもしろいお話をたくさん聞かせていただきました。
e0029115_1844621.jpg


以上、まとめてコーディネート日和でした。今回もたくさんの出会いをいただきました。ありがとうございました。
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-21 12:20

九大USI 「家づくり建築塾 」第1回開催

11月10日(木)、九州大学ユーザーサイエンス機構(USI)主催(共催プロトハウス事務局)による「家づくり建築塾」の第1回目が開催されました。これは新しい設計マネジメント手法考察へのトライアルということで「建築家」、「ビルダー」、「住設建材メーカー」を巻き込んだディスカッションによって、家づくりの課題を浮き彫りにし、理想的な家づくりのシステムを顕在化させ、そこに在るべき建築家像を描き出すことで、そのビジョンを達成するための建築家育成システムの方法を考えようという取り組み。第1回目は「日本の家づくり課題の仮説を検討する」というテーマでプロトハウスの家づくり実例をもとに想定される意外な仮説を検討しました。

セミナーというよりも司会の九大USIの坂口さんとコディネーターのプロトハウスの桑原を中心とした全員参加のディスカッション形式で進行。
e0029115_1659521.jpg


学生向けの塾でしたが、建築関係者の参加が多かったのは意外でした。建築家やメーカーのデザイナー、施工関係の方、あるいはこだわりの家づくりを進行中のアートディレクターやインテリア関係のお仕事の方など、それぞれの本音が出てきて、なかなか活気のあるディスカッションが展開されることに!
e0029115_1718140.jpg
e0029115_17181524.jpg

多様な参加者があり初日からいいスタートをきることができたようです。今後は実際に建築家、ビルダー、メーカーの方にお越しいただいて想定された仮説を検証していく予定です。次回は第一戦で活躍中の建築家、瀬野和広さん(東京)、松山将勝さん(福岡)、谷尻誠さん(広島)をお招きして建築家の本音へアプローチしていきます。

会場となったのは九大USIサテライト「ルネット」。アルミでつくられたなかなかおもしろい建物でした。

こちらが入り口。
e0029115_1736308.jpg

1Fの多目的スペース。
e0029115_17363487.jpg

2Fの多目的スペース。
e0029115_17332273.jpg


来週からの展開が気になるところ。期待できそうですね。次回をお楽しみに!










 
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-13 17:37

仲間たち

事務局にはいつもたくさんのお客様がいらっしゃいます。(なかには泊まりがけでいらっしゃる方も!) 本日はそのほんの一部をご紹介です。

ずっとお忙しくてお久しぶりの木本さん。完成したプロトハウスの家の写真をもって来てくださいました。まもなくHPにUPしますのでお楽しみに!
e0029115_1503020.jpg


塩塚さんの「atu house」ことあっちゃんの家のHさんご夫妻がきてくださいました。家は完成しましたが今でもずっと仲良くさせていただいてます。いつも前向きなお二人。お会いするたびに元気がもらえます。
e0029115_1434153.jpg


その塩塚さんと古庄さん。いつお会いしても素敵なおふたり。海沿いの家の計画がいよいよ始まりました。楽しみですねー。
e0029115_11531699.jpg


熊本で進行中のアパートの打合せ。上質な家づくりをされる吉倉さんとセンス抜群の高須さんのコラボが楽しみです。
e0029115_1252729.jpg



東京のギャラリーでの壁塗り体験会。雑誌の「プラスワンリビング」さんの取材をいただきました。(PLUS 1 LIVING 2005年10月号/(株)主婦の友社掲載)
e0029115_17353272.jpg



東京町種企画でお世話になっている長野工務店さん。博多名物鉄鍋餃子をいただきました。

e0029115_16233858.jpg



広島の谷尻さんと吉田さん。いつもながらさわやかなお二人。すてきな家が進行中です。
e0029115_16392056.jpg


北海道からは窓のメーカーの飯田ウッドワークの飯田さんが。後日建築家の方に集まっていただき勉強会を開催しました。。
e0029115_16454723.jpg


松山さん。プロトハウス設立当初からの石垣島の物件がようやく完成。かなりの傑作です。(「完成プロトハウスの家」掲載)
e0029115_1651441.jpg


おっと。こちらはうちの制作スタッフ。ウェブ&グラフィックデザイナー。連日遅くまで頑張ってます!
e0029115_1791520.jpg


どんどん仲間たちの輪が広がっていくのはすばらしいことですね。みなさん本当にすてきな方ばかり。みんなで少しでも幸福になる家づくりのお手伝いができればと思ってます。新築やリフォームをお考えの方、ぜひご相談くださいね。お待ちしてます!



  
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-08 12:07

有田へ


祝日とはいえ今日も楽しいお仕事日和。しかも文化の日にふさわしく本日は焼き物の里有田へ。もともと焼き物は大好きなのでありがたいお仕事です!

日本の磁器文化を育んできた世界に有名な「ARITA」だけに町全体に歴史と文化が感じられます。今回呼ばれたのは代表のセミナー。有田町が黒牟田地区に分譲中の宅地分譲地「みどり坂タウンQ」をご検討中のお客様へ「スローな家づくり」の講演です。
こちらが現地。有田駅からすぐの便利な場所にありながら自然環境抜群です。
e0029115_162211100.jpg

分譲地のすぐ隣は文化的雰囲気の町並みが。落ち着きますねー。焼き物好きの方にはいいですねー。土地も都会では信じられない価格です。
e0029115_16332328.jpg

しばし休憩。今回は有田名物?「ごどうふ」(豆腐と葛を混ぜてつくったもの)をいただくことに。
e0029115_16442488.jpg

今回のセミナー会場は「しん窯」さん。(さすが焼き物の町!)登り窯がありました。
e0029115_16522726.jpg

会場は歴史を感じる古い木造住宅。趣きがあっていいですねー。
e0029115_16544575.jpg

セミナーの様子。部屋の中には明治時代にヨーロッパで開催された万国博覧会に出品された国宝級の器が飾られていました。(さすが、世界の有田です。)
e0029115_1702211.jpg

e0029115_1715190.jpg

焼き物の里有田での自然と文化と歴史にふれる暮らしもなかなか素敵そうですね。興味のある方はぜひ!
[PR]
# by norikon23 | 2005-11-03 23:32

柳川へ

3年前のテレビをご覧いただいていた柳川の方から(さすがテレビの力?!)2世帯住宅のご相談をいただきさっそく現地へ。柳川といえばうなぎ。もちろんランチはうなぎといきましょう。ご近所でおいしそうなお店を発見しました。
e0029115_7141065.jpg

忙しい仕事の合間のお楽しみ(?)。さすが名物。おいしゅうございました。
e0029115_773465.jpg

満足したところでお客様のところへ。ご夫婦と息子さん家族の2世帯住宅。渡哲也(!)のようなお父様と舘ひろし(!)のような息子さんがおふたりでご相談。奥様方はいらっしゃらなくてもいいんですかとの問いに「いや我が家は男中心の家ですから。文句は言わせません。われわれだけでけっこうです。」さすが渡哲也!いや、九州男児。すっかり女性が強くなった昨今、サムライのような男性軍にちょっと感動(?!)。お父様のこれまでの男としての生き様が言葉のひとつひとつににじんでいて実に説得力がありました。時間をかけてご要望やご心配な点等いろいろとお聞きしたうえで「おまかせします。」と建築家選びを一任されました。このお客様にもっともふさわしい方を考えないといけませんから責任重大です。

街のあちこちに金木犀の花が。すてきな香りに癒されながら帰りました。今日も素敵な出会いをいただいたことに感謝です。
e0029115_7393624.jpg

[PR]
# by norikon23 | 2005-11-02 10:58

完成プロトハウスの家 お宅訪問&オープンハウス

マンションのリフォームをされたN邸を訪問させていただきました。事務局に来られたとっても素敵な30代のご夫婦。いろいろとご相談の後、さっそくその日のうちにタカスガクデザインの高須さんにご面談、すっかり意気投合いただきすぐに計画へ進んだという、これまでで最速の展開でした。この夏からお住まいになられ、とってもご満足いただいているご様子の嬉しいメールをいただき、さっそく拝見させていただくことに。
玄関を入ると・・さすがですねー!まるで高級ホテルのようです。右側の壁面、各部屋のドアになっているとは思えないくらい実にすっきり!
e0029115_1316312.jpg

リビングの一画のダイニングコーナー。こちらは明るくナチュラルな色使い。奥のオリジナルのボードはなかなかの優れものでした。さすがはプロダクトデザイナーでもある高須さんならではですね。
e0029115_13251081.jpg

リビング側。こちらもサイズに合わせたオリジナルの収納家具ですっきりとした印象。
e0029115_13314422.jpg

ガラスのタイルを使ったバス。透明感があり美しい仕上がりです。
e0029115_13382518.jpg

寝室はぐっと落ち着いた雰囲気。洗練された色使いが絶妙です。
e0029115_1343258.jpg

リフォームでここまで変われるんですね。うらやましいビフォーアフターでした。Nさんと高須さんのこだわりが感じられるすばらしいリフォームでした。ステキなおもてなし、ありがとうございました!(詳細は後日「お客様の声」コーナーにてご紹介します。)


つぎはY邸のオープンハウス。小さいお子様が3人いらっしゃるYさんご一家。いろいろとご相談の上、設計は楽しい家づくりになりそうな設計機構ワークスさんにお願いしました。担当の福島さんは同じ年頃のお子様がいらっしゃったこともあって、話もしやすかったし、日々の暮らしに役立つ細かい提案もたくさんいただけたので本当によかったととっても喜んでいただきました。こちらこそいい出会いをコーディネートできて本当によかったです。
外観は平屋風ですが、実は2階建て。
e0029115_14241475.jpg

玄関を入るとなんと目の前に和室が登場。そのままくつろいで話しこんでしまいそう。動線を考えてそのままお風呂へ通じる入り口も。
e0029115_1427868.jpg

リビングのキッチン前の収納ベンチでくつろがれるのは施工をしていただいた藤匠住宅さん。
e0029115_14313672.jpg

e0029115_1446235.jpg

リビングの一画にはすべり台が作られ子供達も大喜び!
e0029115_1437754.jpg

階段途中からうれしそうに顔を覗かせる子供達・・あれ、坂口さん?
e0029115_14483458.jpg

奥が今回担当された福島さん。(ちなみにおふたり制服ではありません。)
e0029115_14554894.jpg

福島さんと一緒に担当された黒一点(?)の城戸さん。
e0029115_14544361.jpg

子供たちが走りまわれる広いお庭。これから少しづつ木を植えたり、畑をつくったりしていきたいですねと笑顔のYさん。これからこの家でたくさんの思い出が育まれていかれるんでしょうね。ほんの少し、そのお手伝いができたことに感謝です。ありがとうございました!
[PR]
# by norikon23 | 2005-10-30 13:30 | 完成プロトハウスの家

事務所訪問

進行中のプロジェクトの集まりで遊空間設計室の高野さんの事務所を訪問しました。阿佐ヶ谷にあるこの事務所のあたりは別名「高野通り」と呼ばれているとか。というのもこの町のあちこちに高野さんが設計された建物が点在しており、高野さんはこの町の町医者のような存在になっていらっしゃるのです。(詳細は「住宅建築」10月号で特集されてます!)。
ご自宅横の事務所の2Fにて打ち合わせ。模型を並べて皆であれこれと。
e0029115_17372016.jpg

e0029115_18394567.jpg

e0029115_22122360.jpg


e0029115_21574174.jpg


知り合いの奥様からの手作りのケーキやパンやお饅頭の差し入れ。プロ並のおいしさにびっくり。ごちそうさまでした!
e0029115_17431498.jpg

陽気で明るい高野さん同様、スタッフのみなさんも明るく元気でとってもいい雰囲気。
e0029115_1802132.jpg

スタッフのみなさんなぜか目を閉じてしまってもう一枚。
e0029115_183896.jpg

すぐお隣の高野さんが手がけられた焼肉屋さんのご主人もいい方でした。
e0029115_18144244.jpg

学生時代は体操選手(今でもバック転ができるとか!)で、建築の前に10年間彫刻家として活躍されていらっしゃったというユニークな経歴をお持ちの高野さん。あたたかいご家族と、元気なスタッフと人情いっぱいの町の人々との心あたたまる暮らしぶりがしみじみと感じられました。なるほど高野さんの住宅がやさしいぬくもりに満ちているはずですね。みなさんお疲れさまでした。(プロジェクトの詳細は町種ブログにて!)
[PR]
# by norikon23 | 2005-10-24 18:21

オープンハウス

マツダアーキテクトの松田和也さんのオープンハウスに行ってきました。福岡市内から船で10分程の秋桜満開の能古島。渡船場を降りて海沿いの道をのんびり歩いていると日頃のあわただしさもすっかり忘れいい気分。大きな笑い声が響く方に行ってみるとそこには確かに新築中なのに、なぜかずっと以前からそこに在ったような印象をうけてしまう落ち着いた佇まいの住宅が。
(外観が撮れず残念!)


シンプルですっきりとしたキッチン&リビング  
e0029115_8255077.jpg


このコントラストがたまらないですね。
e0029115_8363650.jpg

深い軒のあるデッキはやはり落ち着きます。むこうに見えるのはYahooドーム。(プレーオフ残念でした。)
e0029115_8373878.jpg

御簾風?建具の仕切りは・・和的情緒たっぷり。この透け感がいいですねー。
e0029115_9555168.jpg

こちらの和室はスチールの欄間でモダンに。
e0029115_1053418.jpg

松田さんを囲んであれこれと。ひかりの具合も絶妙ですね。
e0029115_109130.jpg

玄関前の土間スペースにはなぜかみんなが集まります。土間のチカラはすごい。
e0029115_10125822.jpg

松田さんのお人柄そのままの温かな落ち着きと大人のセンスを感じさせる奥の深い素敵な住宅でした。こんな家に住んでみたいなーとついつい長居をしてしまい、あわてて乗船。帰りの夕景がとってもきれいでした。楽しい一日をありがとうございました。
e0029115_1031286.jpg

[PR]
# by norikon23 | 2005-10-17 08:37 | オープンハウスリポート

「Le Cafe du Coin」ついにオープンです!

東京のギャラリー併設のカフェ「Le Cafe du Coin」がメニューも新たにいよいよリニュアルオープンしました。カプチーノやエスプレッソなどのコーヒーはもちろん紅茶や冷たい飲み物などドリンクも充実。実は店長、バリスタとソムリエの資格を持つ本格派なのです。キッシュやクロックムッシュのセットを用意したランチタイムやカフェタイムはもちろんアフター5にもぜひどうぞ!
e0029115_1534549.jpg

本日もにぎわってます。
e0029115_17114230.jpg

カフェの入り口。木を使ったファサードのデザインはタカスガクデザインの高須さんにお願いしました。
e0029115_17123436.jpg

夜は9時まで営業。おいしいビールやワインも揃ってますよ。ごっくん。
e0029115_15414698.jpg

ただ今パネル展は「未来のモダン住宅」展を開催中。こちらもぜひご覧ください。
e0029115_15471897.jpg

カフェのオープンによりこれからますます建築を核とした魅力的な場所として充実させていきますのでみなさまぜひお越しくださいね。お待ちしてまーす!
[PR]
# by norikon23 | 2005-10-12 15:49

和カフェ

事務局のご近所に渋田耕治さんデザインの和カフェがオープンするとのことでさっそくランチに出かけてみました。ここは福岡で今一番人気のエリア、大名の一画にあった住宅を和テイストのカフェ&バーにリニュアルしたもの。
e0029115_21252354.jpg

オープン初日は気になるところ?打ち合わせに来られていた渋田さんに遭遇。
e0029115_21285375.jpg

和カフェ「GOCOCHI」というだけに店内は木のぬくもりがいっぱいの心地よい空間です。ランチも普通の落ち着く和ごはん。
1Fはカウンターとテーブル席が2組。カウンターのこのイス、先日の谷尻さんのOHでお見かけしたのと同じものでした。
e0029115_21412816.jpg

こちらは2F席。
e0029115_2150354.jpg

入り口の隣にはかわいいお持ち帰りのコーナーも。(渋田さんらしくない?!)
e0029115_22294520.jpg

隣接のバー「ごこち屋」は15日のオープン。低めの無垢のバーカウンターがとっても心地よさそうでした。15日以降要チェック!
[PR]
# by norikon23 | 2005-10-11 21:47