「オーガニックおやつと天然スタイルの家のオープンハウス」を開催

『美味しいオープンハウス企画』の第二弾です。
7月1日(日)11時〜15時、フォレストバーン・チェアハウスのモデルハウスにて
「オーガニックおやつと天然スタイルの家のオープンハウス」を開催いたします。

e0029115_14405158.jpg

フォレストバーン・チェアハウスの太宰府モデルハウスの営業は9月までです。
そこで、もっと多くの方にチェアハウスのユニークなコンセプトや体験したことの
ない空間を身体で味わっていただこうと、体験型のオープンハウスを
開催していく計画です。
(9月9日にはライブも予定☆)

e0029115_11414850.jpeg

e0029115_09135906.jpeg

今回の企画は、チェアハウスのコンセプトの一つ〝サスティナブル〟に注目して
カラダにやさしいオーガニックおやつを楽しんでいただきながら、
チェアハウスの空間の中の「好き☆」を感じる居場所で、
ゆっくりとした時間をお過ごしいただきたいというもの。
自家焙煎の珈琲(自然農で栽培されたエチオピアの豆を手焙煎しました!)もご用意しています。

e0029115_09143691.jpeg

e0029115_14161206.jpg


チェアハウスのデザインプランを掲載したパンフレットも出来ましたので、
ご来場の方には進呈させていただきます。
もちろんチェアハウスがご希望の土地にマッチするかなどの敷地のご相談なども
お応えさせていただきます。

チェアハウスは「家具のように買えるエコハウス」がコンセプト。
(本体工事費は1900万円から建築できるように企画しています。)

自然の法則に従ったシンプルで無駄のない25坪の空間には、驚くような広々感とモチベーションを高めてくれるリゾート感があふれています。

e0029115_11425187.jpeg


チェアハウスの家づくりはシンプルな3ステップのオーダーシステムで、グローバルモダンなデザインを手に入れることができます。

e0029115_14192423.jpg


そんなチェアハウスのことが体感できる美味しいオープンハウスへ、どうぞお気軽にご参加ください。

e0029115_09151883.jpeg

e0029115_11434558.jpeg


「オーガニックおやつと天然スタイルの家のオープンハウス in 太宰府」

◎住所  太宰府市観世音寺3丁目5-12の横
◎OPEN 2018年7月1日(日)11時〜15時
◎お問合せ&ご予約 
フリーダイヤル: 0120-2610-83
mail : coa@protohouse.net

e0029115_11354780.jpeg



お問合せはプロトハウスまで029.gif
  
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net


[メールでのお問い合せは]

coa@protohouse.net

[『家づくりガイド』がもらえる〝家づくり相性診断〟は]

家づくり相性診断


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーションなどの家づくり、クリニック、
  shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ


e0029115_1535225.jpg












「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで

51AOhVlD9eL._SX350_BO1,204,203,200_








インクルーシブデザイン/社会の課題を解決する参加型デザイン
(桑原あきら/共著)

発行/学芸出版社 価格/2,300円+税

Amazon.co.jpにてご注文いただけます

誰かのためのデザインから、誰もが参加できるデザインへ。

子ども、高齢者、障がい者などマイノリティだと考えられてきたユーザーをデザインプロセスに積極的に巻き込み、課題の気づきからアイデアを形にし、普遍的なデザインを導く「インクルーシブデザイン」。
これからの「ものづくり」と「デザイン」の実践例を多数収録。
デザイナー、エンジニア、建築家、プロダクトメーカー、必読です!


[PR]
by norikon23 | 2018-06-26 14:50 | 見学会やイベントのお知らせ


<< 「アートとワインとオープンハウ... 「珈琲と抹茶とオープンハウスi... >>