胃腸クリニックの1年点検でした

長崎県時津町にてコーディネートさせていただきました
しらいし胃腸クリニックの一年点検をさせていただきました。
ご来院いただく患者様も安定しており、
先生方もお元気そうで何よりでした。

e0029115_15070546.jpg

テーブルの使い方でアイデアをお求めでしたので
健康とか医療に関する書籍コーナー(情報発信コーナー)にしては?
とご提案させていただき、建築家の福田さんがテーブル上の
デザインを考えることに!

e0029115_15071458.jpg

私どもは、患者様目線での〝気になるBOOK〟選びのお手伝いを
させていただきます。

健康は誰にでも気になるテーマ。
食にもつながっているので、いろんな角度からご提案ができそうです。

しらいし胃腸クリニック様が、これからますます繁栄されますよう、
長いお付き合いをさせていただければと思います。


お問合せはプロトハウスまで029.gif
  
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net


[メールでのお問い合せは]

coa@protohouse.net

[『家づくりガイド』がもらえる〝家づくり相性診断〟は]

家づくり相性診断


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーションなどの家づくり、クリニック、
  shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

にほんブログ村 住まいブログへ


e0029115_1535225.jpg












「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで

51AOhVlD9eL._SX350_BO1,204,203,200_








インクルーシブデザイン/社会の課題を解決する参加型デザイン
(桑原あきら/共著)

発行/学芸出版社 価格/2,300円+税

Amazon.co.jpにてご注文いただけます

誰かのためのデザインから、誰もが参加できるデザインへ。

子ども、高齢者、障がい者などマイノリティだと考えられてきたユーザーをデザインプロセスに積極的に巻き込み、課題の気づきからアイデアを形にし、普遍的なデザインを導く「インクルーシブデザイン」。
これからの「ものづくり」と「デザイン」の実践例を多数収録。
デザイナー、エンジニア、建築家、プロダクトメーカー、必読です!


[PR]
by norikon23 | 2018-10-29 07:07 | クリニック


<< フォレストバーン・チェアハウス... 11月11日は何の日でしょう? >>