人気ブログランキング |
ブログトップ

プロトハウス通信〜住まいは生き方

プロトハウス事務局からの日々の通信です。 


by protohouse
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

庭と土間テラスとウッドチェア

以前、柳生博さんが書かれた「八ヶ岳倶楽部」という本に
「まずテラスをどこにつくるのかを考える、それから家のことを考える」
というような話があったのをずっと憶えている。

僕もそうだと思う。

自然との会話が一番大切だと感じる。

大地の恵みに感謝するところから、その場所で生きることを考えよう。
光と風と風景と人と家族と私自身。
その繋がりをイメージしよう。

フォレストバーン C3の庭と土間テラスとウッドチェアは、
そんなことをぼんやりと考えながらデザインした。
庭と土間テラスとウッドチェア_e0029115_10444407.jpeg

それは、幸せを浴びる場所だ。

お問合せはプロトハウスまで029.gif
  
  0120-2610-83
  coa@protohouse.net


[メールでのお問い合せは]

coa@protohouse.net

[『家づくりガイド』がもらえる〝家づくり相性診断〟は]

家づくり相性診断


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーションなどの家づくり、クリニック、
  shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net
















「本当にあった家づくりのコワ〜イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで


庭と土間テラスとウッドチェア_e0029115_16034860.jpg
インクルーシブデザイン/社会の課題を解決する参加型デザイン
(桑原あきら/共著)

発行/学芸出版社 価格/2,300円+税

Amazon.co.jpにてご注文いただけます

誰かのためのデザインから、誰もが参加できるデザインへ。

子ども、高齢者、障がい者などマイノリティだと考えられてきたユーザーをデザインプロセスに積極的に巻き込み、課題の気づきからアイデアを形にし、普遍的なデザインを導く「インクルーシブデザイン」。
これからの「ものづくり」と「デザイン」の実践例を多数収録。家づくりにもこの視点が大切です!
デザイナー、エンジニア、建築家、プロダクトメーカー、必読。

プロトハウス事務局代表の桑原あきらも共著者として参加しています。


by norikon23 | 2019-09-08 10:47 | コラム