人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

プロトハウス通信 - Stedsans[ステッドサンス]-

プロトハウス事務局から贈る〝住まいは人生を変える最高の道具〟というメッセージ。 


by protohouse

オープンハウスで森とつなぐ。

今度の土日、森は晴れるみたいです。
そこで、コヤキチのオープンハウスを開催します。

オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_11283955.jpg
とは言え、この季節の森は積雪や路面凍結で近づくのが困難!という時があります。
やまなみハイウェイに慣れている方でも、森に入るなだらかな坂道がスリップ
するから森に入るのを断念する、ということがあるのです。
すなわち、四駆×スタッドレスが必須となります。

オープンハウスは開催いたしますが、上記のことをご理解の上、
状況によってはお車に必要な装備を施してのご来場お待ちしております。

このご案内を書いている今は、都会に居ります。
福岡市内が一望できる小高い丘の上の古びたマンション。
ホームアトリエ計画中の我が家には新しいコピー機が来たり、ワークチェアが
来たりと、なんだかざわざわした空気が流れていて、
看板猫さんたちも落ち着かない様子で、仕事机の上に飛び乗っては
仕事の邪魔をしてくれます。

実は今日、馴染みの看板屋さんに森の看板設置をお願いしていたのですが、
路面積雪のため「あと2.6キロのところまで来たのですが断念しましたー!」と
今しがた連絡がありました。
Hさん、もっと事前にアナウンスしておくべきでした、ごめんなさい!
そうなんです。やまなみハイウェイ、途中までは通れるのです。
しかし水分峠を左に曲がった瞬間から風景が〝えっ雪国??〟という感じで
景色が一変してしまうのです。

オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_16212825.jpg



本当にごめんなさい!
高速道路の通行止めが解除されたので、すっかり油断しておりました。

オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_11284912.jpg
森の看板・・・・・。
そう今までは木製の看板でした。
しかし本格的なアイアンの看板を作ろう作ろうとずっと考えていて、
完成するまでに一年がかかってしまいました。

このコヤキチのことをなんと伝えればいいのだろう、森暮らしのことまで伝えたいが、
それでは論点がフォーカスできない、そもそも『小屋を基地にする』からコヤキチで
あってそれ以外の何者でもないのだから『コヤをキチにする』というキャッチコピー
だけでいいのではないか? いやいやそれでは不親切だろう・・・などど一年、
そこに落とし込むキャッチコピーを考えあぐねていたのです。

そうこうするうちに、コヤキチ15が完成し、コヤキチだけではない他の自由設計の
家たちも建ってきて、おやおや待てよ、このデザインには明確な一つの方向性があるの
ではないか!そうか、そういうことか〜ということでようやくコピー表現ができて、
いよいよ本日が看板設置となるところだったのですが、やまなみハイウェイの雪道が
それを拒んだというわけです。

このブログを書き上げたら薬院のギャラリーに行って、
オープンハウスの準備をいたします。
それと、ギャラリーはギャラリーに特化しようと考えていて『森とつなぐ。』という
コンセプトのもと、そこをどんな風に運営しようかとプランニングの真っ最中。
まずは森の焙煎所で焙煎したコーヒーを都会で販売するあたりから
ぼちぼちとスタートしていこうと考えております。

オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_11285631.jpg
オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_11290445.jpg
湯布院の森のコヤキチオープンハウスは下記の通り開催させていただきます。
インスタにて途中の道具合などご案内いたしますので、小屋暮らしや小屋仕様の
家づくりに興味のある方、そもそも家ってどんなことができて、どんな風に作るのが
いいの?とお悩みの方などなど、家づくりになんとなく興味のある方、
ぜひぜひお越しください。


               プロトハウス事務局代表 デザイナー 桑原あきら

◎コヤキチオープンハウス

1月27日(土)12:00〜16:00
1月28日(日)11:00〜16:00

場所
大分県由布市湯布院町川西1750-140

※Googleマップにて「coyakichiモデルハウス」でご検索ください。
※お車の方は現地手前にあります共同駐車場をご利用いただけます。


オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_23080462.jpg
オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_23081318.jpg
オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_14212388.jpg

久住自然公園の中の6万坪のくぬぎの森の一画にある「coyakichi」。

森の中には、カフェ蕎麦屋さんピザ&スイーツのお店キャンプ場ドッグラン

泊まれる山荘などなど楽しいspotもいっぱい♪



オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_06531726.jpg


オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_13465017.jpg
オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_09153696.jpg

テントサイトもあります♪

オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_09160196.jpg
オープンハウスで森とつなぐ。_e0029115_14004230.jpg

森の散策がてらぜひご来場ください♪



[ メールでのお問い合わせは ]
メール問い合わせ

[ お電話でのお問い合わせは ]
電話問い合わせ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
プロトハウス事務局のサイト→protohouse.net
フリーダイアル→0120-2610-83
メール→coa@protohouse.net
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

※ ただ今、家づくり相性診断をご利用の方に小冊子『広場に出よう』をプレゼント中です! これからの時代にふさわしい人生を前向きに生きる住まいづくりに興味のある方は、ぜひ家づくり相性診断をご利用ください。




[ LINEお友達登録は ]
友だち追加


● 戸建住宅の新築やリフォーム、マンションリノベーションなどの家づくり、クリニック、

  shopなどのご相談はプロトハウスまでお気軽にお問い合わせください029.gif

  0120-2610-83
  coa@protohouse.net
















「本当にあった家づくりのコワ?イ話」(桑原あきら (著)/ニューハウス出版 )☆
※家づくりで実際に起こったコワーイ話しを紹介するとともに、そのようなことにならないような具体的なアドバイスを記載。とっても読みやすく、これから家を建てようかな?と思っている方にはぜひお勧めの一冊です☆

アマゾンサイトでのご購入はこちらまで



地鎮祭もソーシャルディスタンスで。_e0029115_16034860.jpg

インクルーシブデザイン/社会の課題を解決する参加型デザイン
(桑原あきら/共著)

発行/学芸出版社 価格/2,300円+税

Amazon.co.jpにてご注文いただけます

誰かのためのデザインから、誰もが参加できるデザインへ。

子ども、高齢者、障がい者などマイノリティだと考えられてきたユーザーをデザインプロセスに積極的に巻き込み、課題の気づきからアイデアを形にし、普遍的なデザインを導く「インクルーシブデザイン」。
これからの「ものづくり」と「デザイン」の実践例を多数収録。家づくりにもこの視点が大切です!
デザイナー、エンジニア、建築家、プロダクトメーカー、必読。

プロトハウス事務局代表の桑原あきらも共著者として参加しています。





by norikon23 | 2024-01-25 11:34 | 見学会やイベントのお知らせ